2021年8月24日から開催されている東京パラリンピック。

 

その花形種目である車いすバスケに注目が集まっています。

 

土田真由美の結婚相手は誰?年齢や出身などプロフィールも紹介!2

 

こちらの記事では出場されている土田真由美選手の結婚相手や年齢、出身などプロフィールを紹介していきたいと思います。

 

ぜひ最後までご覧ください。

 

 

土田真由美のプロフィール

 

土田真由美選手のプロフィールをご紹介したいと思います。

 

土田真由美の結婚相手は誰?年齢や出身などプロフィールも紹介!3

 

名前:土田 真由美 (つちだ まゆみ)

生年月日:1977年3月11日

年齢:44歳

出身地:滋賀県長浜市

職業:車いすバスケットボール

所属:シグマクシス/SCRATCH

クラス:4.0 ※

 

豊島英の結婚相手ってどんな人?インスタ画像やプロフィールも紹介4

 

障がいの程度により1.0~最大4.5点までの持ち点でクラス分けされます。

試合に出場している選手の合計持ち点が14.0点以内に収まるようにしなければなりません。このシステムは障がいの重い選手も軽い選手も平等に試合に出れるようにするために作られたものです。

 

土田真由美選手は生まれた時から股関節に障がいがありましたが、高校生までは車いすと無縁の生活だったそうです。

 

腰痛を発症して整形外科に行ったとき、医師から「あなたは生まれつき股関節が悪く、将来的に歩けなくなる可能性がある」と言われました。

 

大学生の頃からだんだん足腰が悪くなっていき、大学を卒業した後は自力で歩ける時間が短くなり走ったりすることが辛くなり車いす生活となりました。

 

ある日、体育館に行った時に車いすバスケのチームが練習をしていたのが始めたきっかけでした。チームの方から『ちょっと車いすに座ってみない?』と言われて、最初は断ったのですがすすめられたので試しに座ってシュートを打ちました。

 

この時ゴール下から放ったシュートがリングに全く届かなかったそうで、そのことがとても悔しくて車いすバスケに興味を持ち始めたそうです。

 

その後本格的に練習を始め、やるなら上を目指したいと思い選手登録をしました。

 

 

土田真由美の結婚相手は誰?

 

土田真由美の結婚相手は誰?年齢や出身などプロフィールも紹介!

 

そんな土田真由美選手はご結婚されているのか、もしくはお付き合いされている方がいるのか気になりますよね。

 

そこでTwitter・Facebook・Instagramを中心に調査してみました。

 

Twitter内の検索窓やインターネット上で上位200件ほど遡ってみましたが見つけることができませんでした。

 

FacebookとInstagramはインターネット上でアカウントを調べてみましたが、どうやら存在していないみたいです。

 

もしくは使用しているけどアカウントを公開していない可能性もあります。

 

結果…、ご結婚しているかは判明ならずでした。

 

とても美人さんですし、ご結婚されていてもおかしくはないです。

 

新しく情報が公開されましたら、追記していきたいと思います!

 

土田真由美の年齢に驚き!

 

土田真由美選手のことについて調べていた時に、年齢を見てびっくりしました!

 

先程プロフィール欄でもご紹介しましたが2021年時点で44歳だそうです(゜o゜

 

お写真やテレビなどで拝見させていただいたお顔からは想像できないほどお若く見えます。

 

同じ年齢の芸能人は

  • 香取慎吾さん
  • 菅野美穂さん
  • 劇団ひとりさん

などがいらっしゃいます。

 

この中に混ざっても違和感がないくらいお綺麗ですよね。

 

 

土田真由美の出身はどんなところ?

 

土田真由美選手は滋賀県長浜市出身です。

 

場所は滋賀県の右上あたりで、琵琶湖に面しています。

 

 

長浜市の観光サイトには【ノスタルジック&モダンな町並み新旧の文化が交差する秀吉の城下町】と紹介されていました。

 

自然や街並み、歴史を楽しむことができるそうです。

 

近くを訪れた際に土田真由美選手の故郷をぜひとも観光したいですね。

 

土田真由美の結婚相手は誰?年齢や出身などプロフィールも紹介! まとめ

 

今回は土田真由美選手の結婚相手やプロフィールについてまとめてみました。

 

まとめ
  • 車いすバスケを始めたのは大学を卒業してから
  • 2021年時点で44歳
  • SNSは公開していない、もしくは使用していない
  • ご結婚はしているのかしていないのか不明

 

インタビューで「思っていたより激しいスポーツですごい楽しそう」と言われることが多く、ぜひ一度会場に足を運んで見ていただきたいと話されています。

 

パラスポーツですが激しくぶつかり合うこともあるため生で見ると迫力がすごいと思います。

 

色んなことが落ち着いたら、ぜひ応援しに行きたいですね!

 

 

最後までご覧いただきありがとうございました。

 

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事